子育て支援~豊中の場合~(その2)

30代ワーキングマザー。 子育てと仕事、毎日のちょっといいことやいいものを綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 子育てブログへ
↑ 1日1回のクリックが更新の励みになります♪

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
子育て支援~豊中の場合~(その1) の続きです♪

もし、そんな遊びに行く気力もないほど
悩んだり閉じこもってしまうようになったら・・・?
「子育て心の悩み相談」という面談による相談もできます。
これは専門の心理士の先生と1対1でお話しができるというもの。
いわばカウンセリングですね。
実は4カ月健診の頃、私はほんとうに暗くなっていて、
健診の最後の保健師さんとのお話のときに泣いてしまうほどでした。
それで紹介されたのがこの面談の利用だったんです。

にほんブログ村 子育てブログへ
↑ 1日1回のクリックが更新の励みになります♪

今では仕事もしているし、バタバタ過ごしていますが、
それでも月に1回くらいは、家族にも話せないモヤモヤを消化するために
面談を受けています。

最近心理士の先生に、
「mottosmileさんは、今緊急の悩みを抱えているからというより、
 欧米の方がかりつけカウンセラーに定期的に話を聞いてもらうのに
 近い感じで来てるよね」と言われました。
まさにその通り(^^;

もともと精神的に不安定になりやすいほうなので、
本格的に落ち込んでしまう予防にもなっているかもしれません。
緊急の悩みを抱えているお母さんはもちろん、
私のような利用の仕方でも受け入れてくれるという大らかさも
利用しやすさの1つだと思います。

私は健診時に保健師さんからの紹介で受け始めましたが、
たぶん直接相談室に電話しても大丈夫なんだと思います。
もちろん、問題の内容や緊急度によって
面談になるのか電話相談になるのかといった対応は
異なってくるのでしょうが・・・。

悩みを抱えたまま、1人で子どもと向き合っているよりは、
吐き出せる場所を探したほうがいい。
私の住む豊中の場合は、このような窓口がありましたが、
きっとどの地域にも調べれば同じように相談できる
ところがあるはず!

困っているお母さんも、
特に困っていないけど子どもと出かけるバリエーションを
増やしたいなと思っているお母さんも、
地域の子育て支援サービスに
ちょっと目を向けてみてはいかがでしょうか?
相談に乗ってくれるところがあると思います。
2012.12.23 22:25 | 子育て支援 | トラックバック(-) | コメント(0) |
トップページスポンサー広告||子育て支援子育て支援~豊中の場合~(その2)












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。